楽しみに待っていた青森県の長谷川自然牧場のたまごが入荷しました。


黄身の色は、自然肥料とのことで、色が薄くレモンのような薄い黄色です。

=色素のある飼料を与えていないという証拠でもあります。

某有名チェーン店のようなオレンジ色の黄身は、パプリカ色素を混ぜた飼料を与えているから、オレンジ色をしています。
黄身の色の濃さは、食味とは無関係です。

こちらのは、生で食べても、卵くささがありません。

余韻でも残りません。

温泉卵のようなネットリ感で、旨味もあり、良質なタンパク質を感じます。

当店では、こちらの卵を、「じゃこ山椒卵かけごはん」として、提供しています。

炊きたての島根県の通称「西の仁田米」

卵かけごはん専用の醤油味効かせた「じゃこ山椒」

千切りの「大葉」

それに、長谷川自然牧場の、「卵」

書いてると、お腹すいてきますね。

9ヶ月前